プログラミングスクール「Code Ship」のアフィリエイトでおススメのASPは?

パソコンやスマホは使えても、いざプログラミングとなると、一気にハードルが高くなる気がしませんか?

でも、先行きが不透明な今の世の中にあって、やはりIT業界は魅力ある業種のひとつです。

そんなIT業界に転職するために、プログラミングスキルを身につけたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが、プログラミングスクールCode Shipです。

「Code Ship」は多くのASPで取り扱われていると思いますが、その中でもおススメなのはどこか調査しました。

 

プログラミングスクール「Code Ship」の紹介

Code Shipは、教育実績500名以上を誇るプログラミングスクールです。

全く知識のない状態から始めても大丈夫。そして、教わるだけではなく、自分で考える力をつけられるスクールとしても評判です。

その特徴は、

  • モダンな言語やフレームワークを体系的に学べること
  • 無償延長制度や卒業制作制度など、サポート体制が充実していること
  • 転職サポートがあること

などが挙げられます。

また、通学型受講とビデオ通話とチャットを利用したオンライン受講から選ぶことができるので、どこにいても受講することが可能です。

さらに、転職一体型プランなども用意されていて、転職率96%という高い数字もそのサポート力の高さを物語っています。

 

Code ShipでおススメのASP

Code ShipでおすすめのAPSは、「もしもアフィリエイト」です。

「もしもアフィリエイト」の報酬額は新規無料相談会参加で10,000円。

さらに、もしもアフィリエイトには「W報酬」があります。

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、「もしもアフィリエイト」からもボーナス報酬を提供する仕組みのことです。

通常報酬がある人全員に、「もしもアフィリエイト」から12%のボーナス報酬が提供されるので、かなりお得です。

 


 

アフィリエイトをするなら実際にCode Shipを使ってみましょう

プログラミングスクールのアフィリエイトをするなら、やはりスクールを経験してみることをおすすめします。

実際に講習を受けることで、より具体的な記事が書けて集客もしやすくなるからです。

無料説明会で情報をゲットすることもできると思いますが、やはり実際に講習を受けることで、教材の質、講師の印象やスキル、プログラミング習得までの実際の期間など、説得力のある記事を書くことができます。

費用はかかりますが、Code Shipを使ってみることで、あなた自身もプログラミングスキルを身につけることができ、その体験談が大きな報酬を生む可能性がありますから、長い目でみたら損はないと思いますよ。

 

>> Code Shipを使ってみる