プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」のアフィリエイトでおススメのASPは?

AI,、IoT、ICTなど、普段の生活の中でも、そんな言葉が頻繁に聞かれるようになりました。

この先、ますますIT業界から目が離せないと思っていた最中、起こったコロナ危機。ほとんど業種が生き残りに必死の中、好調なのがT業界です。

そんなIT業界で働きたい!プログラミングスキルを身につけたい!と思っている人も多いのではないでしょうか。

でも、専門の学校を出たわけではないし、エンジニアになりたいけど、どうしたらよいか分からない…そんな方にオススメなのが、プログラミングスクールFreeksです。

「Freeks」は数多くのASPで取り扱われていると思いますが、その中でもおススメなのはどこか調査しました。

 

プログラミングスクール「Freeks(フリークス)」の紹介

Freeksは、未経験からIT業界・エンジニアへの転職成功率94.2%を誇る!プログラミングスクールです。

せっかく勉強しても、習得したスキルが活かせなければ意味がありません。

Freeksはモノづくりとしてのスキルだけではなく、新しい仕事や価値を次々に生み出していくことができるエンジニアの育成を目指しているため、即戦力を養うこともできます。

その特徴は

  • PHP、Jave、Pythonなどさまざまなコースがあること
  • 専属のエンジニアがカリキュラムの内容だけではなく、開発現場での経験を教えてくれること
  • 様々な内容の勉強会が随時開催されており、無料で参加できること

などが挙げられます。

また、月額9,800円(税抜)で期間は無制限。

現役エンジニアに質問し放題という点も魅力で、このシステムのお陰で、分からないところがあってもすぐに解決でき、最後までがんばれたという声も多く寄せられています。

さらに、Freeks専属のキャリアカウンセラーが300社に及ぶ提携先企業からあなたに合う企業を提案し、面接から転職までを支援する転職サポートもあります。

 

FreeksでおススメのASP

FreeksでおすすめのAPSは、「もしもアフィリエイト」です。

「もしもアフィリエイト」の報酬額は、無料説明会予約で5,000円。

説明会の予約だけで5,000円ですから、ハードルは高くありません。

さらに、もしもアフィリエイトには、「W報酬」があります。

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、「もしもアフィリエイト」からもボーナス報酬を提供する仕組みのことです。

通常の報酬がある人全員に、「もしもアフィリエイト」から12%のボーナス報酬が提供されるので、かなりお得といえるでしょう。

 

 

アフィリエイトをするなら実際にFreeksを使ってみましょう

ハードルは高くない、と書きましたが、報酬をゲットするためには、魅力のある文章が必要です。

そのためには、やはりスクールを経験するのが一番手っ取り早く効果的な方法でしょう。

実際にスクールを経験することにより、より具体的な記事が書けて集客もしやすくなります。

特にこの種のジャンルは、上辺だけの情報ではなく、実際の講師の印象やカリキュラムの中身に関する具体的な情報がポイントになります。

講師のスキル、プログラミング習得までの期間など、自分で経験した内容を記事に書いていきましょう。

説明会に参加するだけでも、ある程度の情報は得られると思いますが、実際にFreeksで学習することで、あなた自身もプログラミングスキルを身につけることができ、さらにアフィリエイトで報酬も獲得できますから、申し込みの出費はありますが、長い目でみたら損はないと思いますよ。

 

>> Freeksを使ってみる