プログラミング講座「Code of genius」のアフィリエイトでおススメのASPは?

物心がついた時からスマホやタブレットが身近にある子供たちは、何も教えなくても操作方法をあっと言う間に覚え、その興味が動かすことから「動く仕組み」…プログラミングに広がる子どもたちも多くいます。

2020年の小学校に続き、2021年度からは中学校でのプログラミング教育が必修化され、学校教育の中でもプログラミングを学べる環境が整いつつあります。

ただ、本格的に学ぶには、学校での教育には限界があります。

そこでオススメなのが、中学生・高校生向けのオンラインプログラミングスクール「Code of genius」です。

「Code of genius」は数多くのASPで取り扱われていると思いますが、その中でもおススメなのはどこか調査しました。

オンラインプログラミングスクール Code of geniusの紹介

「Code of genius」(コードオブジーニアス)は、中学生・高校生向けのオンラインプログラミングスクールです。

巷には子供向けのプログラミング教室が数多くありますが、「Code of genius」は、単にプログラミングスキルを学習するだけでなく、プログラミング学習を通して、最後までやり抜く力を身につけ、自主自律の高い精神性と豊かな感性の土台の上に高度な創造力を発揮できる人になることを目標にしています。

その特徴は

  • 自ら学び、自ら成長する学習スタイルであること
  • プログラミングが初めての人でもわかりやすいカリキュラムとトップエンジニアを目指せる本格的なカリキュラムを同時に提供していること
  • 「トップITエンジニアになる」「自分のゲームをつくる」「社会を変革するリーダーになる」など、生徒一人ひとりに高い目標を設定するようにしていること

などが挙げられます。

夏休みなどには、プログラミングキャンプも開催されているため、事前に体験することも可能ですし、オンラインなので通学が難しい人でも気軽に始めることができます。

また、メンターがわかりやすくいサポートしてくれるので、安心して続けることができます。

 

Code of geniusでおススメのASP

Code of geniusでおすすめのAPSは、「もしもアフィリエイト」です。

「もしもアフィリエイト」の報酬額はスタンダードオンラインレッスンの申込で9000円。

もしもアフィリエイトの最大の特徴は、「W報酬」です。

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、「もしもアフィリエイト」からもボーナス報酬を提供する仕組みのことです。

通常の報酬に加え「もしもアフィリエイト」から12%のボーナス報酬が提供されるので、かなりお得です。

 

 

アフィリエイトをするなら実際にCode of geniusを使ってみましょう

プログラミングスクールのアフィリエイトをするなら、実際にそのスクールを体験した方がより詳しい内容の記事を書くことができ、それが集客につながります。

ただ、Code of geniusは中学・高校生向けのオンラインスクールのため、あなた自身が体験することは不可能です。

自分のお子さんやプログラミングに興味のある小中学生にオンラインスクールを体験してもらうか、Code of geniusが開催しているイベントに参加してもらい、その感想を記事にするとよいでしょう。

スクールへの申込みが可能な場合は、カリキュラムの内容、動画のわかりやすさ、サポートなど、実際の体験の詳細を確認させてもらいましょう

>> Code of geniusを使ってみる