プログラミングスクール「Code Camp」のアフィリエイトでおススメのASPは?

子どもたちの間で、プログラミングやアプリ開発は人気で、ここ数年は、なりたい職業としてエンジニアやゲームクリエイターが上位にが挙がっています。

エンジニアへの興味は大人も同じですが、プログラミングに興味があっても、大人の場合、難しそう、挫折してしまうかも…、と二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。

確かに、エンジニアになってIT業界で仕事をするには、ちゃんとしたスキルが必要です。

そして、そんなスキルを身につけるのにおすすめなのが、完全オンラインのプログラミング個人スクール「Code Camp」です。

「Code Camp」は多くのASPで取り扱われていると思いますが、その中でもおススメなのはどこか調査しました。

プログラミングスクール「Code Camp」の紹介

CodeCamp(コードキャンプ)は、完全オンラインのプログラミング学習サービスです。

毎日7:00から23:40まで、年中無休でレッスンを開講しているので、仕事や家事・育児をしながらでも、いつ、どこにいてもレッスンを受講できるのが特徴です。

また、オンラインレッスンの場合、分からないことを解決できないまま挫折しがちですが、CodeCampは、講師が生徒の習得度に合わせたマンツーマン指導を行っているので、未経験者でも安心して受講することができます。

また、エンジニアへの転職支援、プログラミング・Webデザイン・ITリテラシーの習得など、実践的なカリキュラムが用意されているので、それぞれの目的に合ったコースを見つけることができるでしょう。

さらに、自分だけのカスタマイズコースを作ることも可能です。

卒業生の中には、子育てと仕事を両立している人、未経験の主婦が2ヶ月でWEBサービスを制作、プログラミングを習得後に地方でフリーランスになった人など、様々な働き方を実戦している人が数多くいるので、今の働き方を変えたいと思っている人の参考になるのではないでしょうか。

 

Code CampでおススメのASP

Code CampでおすすめのAPSは、「もしもアフィリエイト」です。

「もしもアフィリエイト」の報酬額は、以下のとおりです。

  • 企業向け研修の新規資料ダウンロード完了: 2,500円
  • 無料体験レッスン申し込み完了: 7,000円

もしもアフィリエイトをおすすめする理由はもうひとつあります。

それは「W報酬」です。

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、「もしもアフィリエイト」からもボーナス報酬を提供する仕組みのことです。

通常報酬がある人全員に、「もしもアフィリエイト」から12%のボーナス報酬が提供されるので、かなりお得です。

 

 

アフィリエイトをするなら実際にCode Campを使ってみましょう

プログラミングスクールのアフィリエイトで多くの報酬を得るためには、アクセスを増やす必要があります。

そのためには、スクールのHPからは得られない具体的な内容が必要です。

より詳しい情報を得る一番有効な方法は、スクールを体験することです。

カリキュラムの具体的な内容、教材のわかりやすさ、講師のスキル、サポート内容など、実際に体験した人にしか分からない内容を記事にするとよいでしょう。

入会には費用がかかりますが、無料体験レッスンもありますから、まずは、その体験を検討してみてはいかがでしょう。

>>Code Campを使ってみる