プログラミングスクール「COACHTECH」のアフィリエイトでおススメのASPは?

最近は、ダブルワーク、副業を認める企業も増えてきました。

副業として人気があるのが、フリーランスのエンジニアです。

働く場所や時間に縛られないエンジニアは、副業に最適。ただ、収入につなげるにはそれなりのスキルが必要です。

そのスキルを身につけるのにおすすめなのが、プログラミングスクール「COACHTECH」です。

「COACHTECH」は数多くのASPで取り扱われていると思いますが、その中でもおススメなのはどこか調査しました。

 

プログラミング教室「COACHTECH」の紹介

COACHTECHは、フリーランスを育成するオンラインプログラミングスクールです。

その特徴は、高いプログラミング技術だけでなく、フリーランスに必須のスキルである自己管理能力を身につけられることです。

さらに次のような特徴もあります

  • 初回面談のヒアリング結果からら、生徒一人一人にあったオーダーメイドカリキュラムを作成
  • オンラインでもやり切れるように専属コーチがサポートする
  • エラーやわからない所をすぐに解決出来るように質問用のLINEが用意されている
  • 案件獲得までのキャリアサポート支援がある

プログラミングを学ぶ上で一番多い挫折理由は、エラーの解決方法がわからず先に進めなくなってしまうことと言われています。

その点、COACHTECHは、質問用のLINEが用意されているので、30分以内に90%回答が届くので、エラーやわからない所をすぐに解決することができます

また、フリーランスコースだけでなく、エンジニアとして就職・転職を目指す方のためのスキルアップコースもあります。

 

COACHTECHでおススメのASP

COACHTECHでおすすめのAPSは、「もしもアフィリエイト」です。

「もしもアフィリエイト」の報酬額はスキルハックスの申込で10,000円。

さらにその最大の特徴は、「W報酬」です。

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、「もしもアフィリエイト」からもボーナス報酬を提供する仕組みのことです。

「もしもアフィリエイト」から通常報酬がある人全員に、12%のボーナス報酬が提供されるので、かなりお得です。

 

 

アフィリエイトをするなら実際にCOACHTECHを使ってみましょう

アフィリエイトは、集客できなければ収入につながりません。

プログラミングスクールのアフィリエイトをするなら、上辺だけの情報ではなくより具体的な内容を書いた方が集客もしやすくなります。

そして、そのためにはやはりスクールを体験するのが一番いい方法でしょう。

体験することで、実際のカリキュラムの内容や専属コーチの対応やそのスキルなど、よりつっこんだ内容の記事を書くことができます。

ただ、入会には費用がかかりますから、入会ば難しい場合は、無料カウンセリングを受け、可能な限りの情報を集めるようにしましょう。

>> COACHTECHを使ってみる