プログラミングスクール「デジタルハリウッドSTUDIO」のアフィリエイトでおススメのASPは?

小さい子供がスマホやタブレットを使いこなし、AIやIoTなど、生活の中にもIT技術が深く入り込んできています。

この傾向はますます強くなり、そんなIT業界で働きたいと考える人も多いのではないでしょうか。

昔は、大学で専門的に学び、専門的な知識がなければ、IT業界での活躍は期待できないと言われていましたが、今は、多くのプログラミングスクールでITスキルを習得することが可能です。

その中でおすすめのスクールが「デジタルハリウッドSTUDIO」です。

「デジタルハリウッドSTUDIO」は数多くのASPで取り扱われていると思いますが、その中でもおススメなのはどこか調査しました。

 

プログラミング教室「デジタルハリウッドSTUDIO」の紹介

デジタルハリウッドSTUDIOは、創立から25年。9万人の卒業生がさまざまなジャンルで活躍しています。

その特徴は学習スタイル。クラス授業+オンライン授業+個別指導のハイブリッド方式をとっているので、忙しい社会人も自分のペースで学習を進めることができます。

また、学習サポートも充実していて、分からないところをフォローしてくれるティーチングアシスタントシステムやストリーミング補修システム、さらに、学校によってはシッターサービスもあるので、お子さんがいる方も安心してスキルアップができます。

専科Webデザイナー専攻、専科グラフィックデザイナー専攻、専科ネット動画クリエイター専攻、本科UI/UXD専攻、専科3DCGデザイナー専攻、本科CG/VFX専攻、CGGYM、ドローン専攻、EAT creative program、CGヒーローズ、デザイナースタートアップ講座と、コースも多く用意されているので、自分の目的に合ったコースがきっと見つかるでしょう。

 

デジタルハリウッドSTUDIOでおススメのASP

デジタルハリウッドSTUDIOでおすすめのAPSは、「もしもアフィリエイト」です。

「もしもアフィリエイト」の報酬額は、WEBからの無料相談会の予約で10,000円。

相談会の予約で報酬がもらえるので、ハードルは高くないでしょう。

さらに、もしもアフィリエイトには、「W報酬」システムがあります。

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、「もしもアフィリエイト」からもボーナス報酬を提供する仕組みのことです。

そのボーナスは12%。通常報酬を受けている人全員に提供されるので、かなりお得です。

 

 

アフィリエイトをするなら実際にデジタルハリウッドSTUDIOを使ってみましょう

アフィリエイトで多くの報酬を得るには、多くの人にその記事を読んでもらう必要があります。

そしてそのためには、多くの人を引きつける内容の記事が必要です。

プログラミングスクールのアフィリエイトも同様で、人をひきつける記事を書くには、スクールを経験するのが一番です。

カリキュラムの具体的な内容、講師のスキルや教え方、学校の雰囲気など、体験してみないと分からない内容を記事にするとよいでしょう。

ただ、体験するには費用がかかりますから、入会が難しい場合は、スクール説明会に参加するなどして、多くの情報を集めるようにしましょう。

 

>> デジタルハリウッドSTUDIOを使ってみる